トップページ > たかもり農業日記 > ❀グリーンカーテン❀立派に成長しました

❀グリーンカーテン❀立派に成長しました

グリーンカーテン 通るのがワクワクする緑のトンネルの完成です

学校の花壇にグリーンカーテンを設置して2ヶ月。ぐんぐん成長して、野菜の収穫ができるようになりました。

ゴーヤ、なた豆、ヘチマ、十角ヘチマを今、毎日のように収穫しています。

訓練生もグリーンカーテンのトンネルを通りながら、毎日観察できているようです。「ここにも収穫時なのがあるよ~。こっちにもあるよ~。まだ小さいかな・・・・葉っぱで隠れてたらちょっと大きくなりすぎた~!!」などなど、声をかけて頂きます。私達スタッフも収穫を見逃す事もあるので、教えて頂いて感謝、感謝 !!!

グリーンカーテン グリーンカーテン
ヘチマ グリーンカーテン

9月に入り、半ば頃には夏野菜の収穫期が終わります。グリーンカーテンも終わると思うと寂しいな~~・・・と思う今日この頃です。

夏の終わりを感じ始めましたが、しっかり成長を見届けたいと思います。

学校農園の野菜達は・・・!!??

学校農園の野菜も収穫期真っ只中!!!

白ナス、黒ナス、カボチャ、ピーマンがみるみる大きくなり、毎日学校農園に観察&収穫に行くのが楽しみです。

野菜栽培実習の授業で訓練生が皆で夏野菜を収穫して、その後噴霧器を使って、しっかり害虫駆除もしました。

学校農園 収穫した夏野菜
病害虫駆除 実習後、学校へ

美味しそうな野菜を収穫し、訓練生の皆さんも大満足の様子でした。

これから実習で秋、冬の野菜を栽培して行きます。土作り、種まき、苗床作り、ビニールハウスでの育苗、畑への定植。色々な事を学ぶ毎日となる事と思います。

訓練を通して一つでも沢山のことを学んで頂けたらなと思います。

環境ファームさんから堆肥を提供していただきました

今日は谷口先生と一緒に初めて環境ファームさんに堆肥を頂きに行って来ました。

谷口先生のお手伝いになれば!!!と思い「私も行きます!!」とはりきって同行させて頂いたのですが、私に何も出来る事なく・・・申し訳ないです(>_<)

環境ファームさんは、学校から車で約5分の所に【有限会社 環境ファーム】という、大規模農場での鹿児島黒豚の生産、育成を行っている会社です。

黒豚の人工授精、出産、生育を行い肥育農家さんなどに、収めているそうです。

敷地内には10棟程の豚舎があり、そこの豚糞を写真の大きな機械で、水分を蒸発させ、サラサラの肥料が出来上がるそうです。大きいタンクが4つもありました。

環境ファームさん 肥料庫

先生はというと、なんと!!!タイヤショベルに乗っているではないですか!!!しかも大きいタイヤショベルをいとも簡単に操縦しています。誰でも操縦できるものですか??と尋ねると、大型特殊の免許が必要との事です。肥料になってからは、臭いはさほどきつく無いのですが、この緑タンクの近くは鼻を刺すような強烈な臭いが、、、思わず鼻を覆ってしましました。

ショベルカー ショベルカー

スコップだと、何十回も積み込み作業に時間がかかるであろうところを、先生はショベルカーで、たった1回で軽トラに積んじゃいました。す、すごい!!!器用にショベルカーを操縦する姿にも感動でした☆先生いわく「以外と簡単なのよぉ~♪」などと、運転方法など教えて頂いたのですが、イヤイヤ、、、絶対難しいと思います。

今日は環境ファームさんに肥料の提供をして頂き、そして職員の方にもお話を伺い本当に有難うございます。

早速、明日の土壌肥料実習で活用させて頂きます。

 

関連記事

森の学校まマルシェ

学校跡地活用女性起業家プロジェクト

曽於市移住・田舎暮らし体験プロジェクト曽於ぐらし

たからべ森の学校のホームページが受賞しました。

農業人材育成課

メディア紹介

公共職業訓練

求職者支援訓練

学校だより

視察見学レポート

校舎案内

曽於市財部北地域の情報

販売店

ページ上部へ戻る