トップページ > たかもり農業日記 > 入校式から1ヶ月が経ちました。

入校式から1ヶ月が経ちました。

農業人材育成科の訓練生たちも入校してから1ヶ月が経ちました!!
梅雨が明け、暑い日が続く中、野菜の栽培に関わる様々な知識や技術を学び、自宅でも復習・実践しているようです。

トラクター実習

この日は松ノ下先生にトラクターの操作や耕運作業の仕方を指導していただき、いざ乗車!!
IMG_3587IMG_3592初めてトラクターに乗った訓練生も興奮気味(”ω”)
早く学校農園を耕したい…と感じたようです。
午後から小雨のパラつく中、ハウス内でひもの結び方支柱の立て方の実習を行いました。このひもの結び方は、野菜や果樹を誘引する時、荷物をまとめる時に重宝する農家必須の技術です。
ひも結びをスマートに行う人もいますが、なかなか結べないことも多く、訓練を通じて修了するまでに取得しておくと役立つ技術になります。
また別日にはセルトレイ(育苗パネル)にキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの種を、学校農園にニンジン、ゴボウ、インゲン、大豆の種を直播し、野菜それぞれに合った種まきの方法を学びました。

IMG_4066IMG_4044野菜に適した種まき、定植を行い、立派で美味しい野菜が育てられるようになることを期待しています。

農作業の強い味方。草刈り機の実習

効率よく、広範囲の雑草を刈ることができるビーバーこと草刈り機の使い方も学びます。松ノ下先生に加え、使用経験のある訓練生もサポートに回ります。
のこぎり状の刃が高速で回って刈るので、けがの無いように作業は皆真剣。全員が草刈り機を扱うことが出来るようになりました。IMG_4085-2IMG_4098

コンピュータ学習

訓練ではコンピュータ基礎、OS基礎実習、Web制作実習の授業も行います。これまで仕事やプライベートでパソコンを使ってきた訓練生も、ウイルス感染やなりすまし被害に遭わないための知識やメール・インターネットの正しい使い方を再認識しました。IMG_4122
IT時代と言われる現代、「農業だからパソコンは関係ない」ではなく、パソコンなどの情報機器を使い、作物の栽培管理やインターネットを使った販路の拡大、販促物の作成など様々なことができます。今回の訓練でパソコンを使えるようになろうと思った訓練生も多かったと思います。IMG_4130IMG_4136

種まきをした後、苗の成長に差が出てきました。補植用の苗も用意していたので、植え替えを行いました。
植え替える際になぜ成長しなかったのか、原因解明も大切です。今回は根が傷んでしまっていたり、うまく発芽出来ず育たなかったようです。

真夏日が続くので、熱中症にも気を付けつつ、立派な農業人に近づくため、少しづつではあると思いますが、一緒に日々努力していきましょう( ^ω^ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

都城近隣のホテル一覧

関連記事

森の学校まマルシェ

学校跡地活用女性起業家プロジェクト

曽於市移住・田舎暮らし体験プロジェクト曽於ぐらし

たからべ森の学校のホームページが受賞しました。

農業人材育成課

メディア紹介

公共職業訓練

求職者支援訓練

学校だより

視察見学レポート

校舎案内

曽於市財部北地域の情報

販売店

ページ上部へ戻る