トップページ > たかもり農業日記 > たからべ森の学校にトラクターが☆新入校しました~

たからべ森の学校にトラクターが☆新入校しました~

Newトラクター!!!学校農園をらくらく耕しちゃいます

広い敷地を鍬で耕すのは大変!!昔の人はすべて人の力で農作業をしていたのだと思うと、大変だったんだなぁーと思います。しかし、農業も機械を使ってする作業が多くなり、様々な機械が開発され、使われていく中で、農業=重労働という認識も、少しは改善されたのではないでしょうか~!!??

今日は、たからべ森の学校の農業人材育成科に、新しく入校した新メンバーを紹介します。

トラクターのニックネーム【たかトラ君】です。

ニックネームは私が付けました♪由来は・・・たからべ森の学校のトラクター!ということで、「たかトラ」君^^単純ですみません。。。

農業実習の時しか会えないのですが、新しい仲間を大切にし、これから仲良く過ごして欲しいと思います(^^)!!

訓練生の皆さんも、たかトラ君入校を歓迎し、とても喜んでくれました。

torakuta-1

早速、たかトラ君の出番!!

実習の日がやってきました。

まずは、カラダ(機械)仕組み、操作方法、取り扱いについて、

谷口先生から教えてもらいました。

みなさん真剣に操作方法を聞いて勉強。

torakuta-2

そして、訓練生が実際に操作してみます。

torakuta-4

初めて操作する訓練生がほとんどで、まだ少し慣れない様子。

torakuta-5

でも、乗り心地は良かったようで、Goodサイン頂きました~♪

torakuta-6

これから、農業の勉強をする上で、大事な存在となる事でしょう~!!!

同じ仲間として、一緒に学校農園を管理していきたいと思います。

たからべ森の学校にやってきたトラクター!【たかトラ君】の紹介でした。

ピーナッツを☆初収穫しました

みなさん知っていましたか~!?ピーナッツって花が✿咲いた後、ヒュルヒュル~ってつるが出て、それが土の中にズボッとダイブ↓↓↓土の中に潜って、ピーナッツの実がなります。

そんな成長の仕組みを、全然知らなかった私は、先生に教えて頂いた時感動でした☆彡そして、収穫の時は、もっと感動☆彡

根っこの部分を引っこ抜くと、ピーナッツの実がい~っぱい付いてました~

見て下さ~い!!!こ~んなに!!

pi-natu1

「初めて収穫しました~!!」という訓練生も多く、貴重な体験となったようでした。

nouen

 

初収穫したピーナッツをみんなで試食してみました!!!

【収穫したばかりのピーナッツを茹でて、みんなで食べてみよう!!】

って事で、鍋に塩を入れ、グツグツ煮る事、20分程。。。

pi-natu3

 ではでは、、早速試食ターイム♪

ピーナッツは淡い生成り色で、プリっとしていて、見た感じとっても美味しそう!!

 

pi-natu4

二つ入りのがほとんどでしたが、一つのもあり、

中には成長せず、空っぽ・・・ってのが、たまーにありましたが、

みんなで美味しく頂きました♪

よしっ!!!これは売れる↗↗↗!!!!

学校農園で収穫した野菜!出荷しました。

ジャーン!!!出荷しま~す♪

初収穫&出荷の里芋と、ピーナッツです。

里芋は、曇り止めの穴が空いた、透明袋に入れて、

ピーナッツは綺麗に洗って、黄色のネットに入れました。

syukka2

今回出荷したのは

ピーナッツ、里芋、白ナス、黒ナス、ピーマン、ゴーヤ、ヘチマ、十角ヘチマ

の野菜達です。

もちろん、どれも採れたて新鮮野菜!!!

syukaku1

売れるといいなぁ~

みんな~美味しく食べてもらうんだよ~~~(^^)

syukka3jpg

そんな、訓練生と私達スタッフの思いが、

お客様に届きますように・・・・☆彡

関連記事

森の学校まマルシェ

学校跡地活用女性起業家プロジェクト

曽於市移住・田舎暮らし体験プロジェクト曽於ぐらし

たからべ森の学校のホームページが受賞しました。

農業人材育成課

メディア紹介

公共職業訓練

求職者支援訓練

学校だより

視察見学レポート

校舎案内

曽於市財部北地域の情報

販売店

ページ上部へ戻る