トップページ > たからべ森の学校 > 「中学校跡活用野外シアター」南日本新聞社会面で紹介されました

「中学校跡活用野外シアター」南日本新聞社会面で紹介されました

曽於市の財部北中学校跡で8、9日、校庭や教室にスクリーンを設けた「星空映画祭」があった。延べ200人以上が来場し、映画館とは違った雰囲気の中で日米のアニメ作品を楽しんだ。
北中跡で職業訓練施設を運営する「たからべ森の学校」主催で3回目。今回は東京、宮崎を拠点に巡回野外シアターを手がけている「ジャーニースクリーン」の足立勇馬さん(25)も協力した。

「中学校跡活用野外シアター」南日本新聞社会面で紹介されました

トップへ戻る