トップページ > たかもり農業日記 > 第12回思いやりそお市民祭

第12回思いやりそお市民祭

11月12日(土)から13日(日)の2日間『第12回思いやりそお市民祭』が末吉町栄楽公園を中心に開催されました。
たからべ森の学校からも「農業人材育成科」の生徒さんと「創業セミナー農産加工コース」の生徒さんがそれぞれの生産品を12日(土)に
出店しました。

前日の農業人材育成科の皆さんの準備風景です。

商品POPも生徒さんの手作りです。

dscn1030

dscn1011

dscn1016

dscn1003

dscn0990

dscn0988

1日掛けて出荷準備は終わり、本番を待つばかり。

本当に売れるのか?どんな人が買いに来るのか?期待と不安でいっぱいです。

12日本番当日。

みんなの期待を一身に背負い、天気は晴天。汗ばむほどの陽気になりました。

dscn1062

お店も準備万端。

9時オープンと同時にたくさんのお客さんが野菜を手に取って綺麗~安い~の連呼です。

葉物野菜を中心に飛ぶように売れていきます。

dscn1045

dscn1046

 10時になると創業セミナー農産加工コースに皆さんが作った「さつまいもの2色クリーム」「野菜の醤油漬け」「うま味みそピー」の試食・アンケートが始まりました。農産加工コースの皆さんにとってはこれが最後の授業になります。

始まるとこちらも黒山の人だかり。たくさんのお客様に試食していただきました。

 dscn1054

dscn1075

自分たちの作った農産加工品の味や値段などたくさんのお客様にアンケートに答えていただきました。

dscn1057

 当初は試食~アンケートの予定でしたが、購入希望のお客様も多く、用意した商品は試食と販売ですべて無くなってしまいました。

森の学校の販売が順調に進んでいる頃、そお市民祭の方もたくさんのお客様で賑わいを見せていました。

dscn1070

dscn1072

 ステージではバルーンショーやそお星人も登場。

scn1080

scn1086

scn1089

scn1101

ステージイベントが終了する頃、たからべ森の学校のブースはこんな感じになっていました。

ほぼ完売・・・。

scn1097

生徒の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

scn1102

関連記事

森の学校まマルシェ

学校跡地活用女性起業家プロジェクト

曽於市移住・田舎暮らし体験プロジェクト曽於ぐらし

たからべ森の学校のホームページが受賞しました。

農業人材育成課

メディア紹介

公共職業訓練

求職者支援訓練

学校だより

視察見学レポート

校舎案内

曽於市財部北地域の情報

販売店

ページ上部へ戻る