トップページ > たかもり農業日記 > 2017年新年のご挨拶&平成28年度「農業人材育成科」訓練修了しました

2017年新年のご挨拶&平成28年度「農業人材育成科」訓練修了しました

2017年 新年のご挨拶申し上げます

1

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。今年も「たからべ森の学校」並びにスタッフ一同、精進して参りますのでよろしくお願い致します。

尚、たからべ森の学校は、1月4日より開校いたしました。
お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください(*‘∀‘)お待ちしております。

【農業人材育成科】12月の様子をご紹介します

季節も本格的な冬に入り、たからべ森の学校も寒さが一段と厳しくなってきました。
学校農園に植えられた冬野菜も次々と収穫・出荷時期を終え、実習は土作りに大事なくん炭作りや用土の違いよる育成調査、グループで力を合わせてのホームページ作成など次のステップへと進みます。

病害虫駆除実習では、病気の発生を抑える役割や、土の保水性通気性排水性の改善をしてくれるくん炭作りをしました。

2

くん炭はもみ殻を炭化させることで出来ます。
火を使う作業なので、火が落ち着くまで目を離さず慎重に作業していきます。
途中、炭化している所と、していない所を少しずつ混ぜ合わせ、全体が真っ黒になったら完成!

訓練生からは、意外に簡単に作れるくん炭作りに「機会があれば挑戦してみたい」という声も聞こえました。

野菜栽培実習では、訓練生が1人1人プランターに自分の感覚で土と肥料を配合。そこにベビーリーフニンニク高菜等を移植し、用土の違いによる生育を調査しました。

3

プランターは約2週間学校の渡り廊下で観察。毎日水遣りをし、育てました。
移植後は、少ししおれていた野菜もしばらくすると元気を取り戻した様子でした。
今後は、各自家に持ち帰り引き続き観察を続けていきます(‘◇’)ゞ

Web制作実習では、3つのグループを作り、それぞれホームページを作成しました。

4

学校の校門にあるイチョウをモチーフに作り、学校紹介や人物紹介などのページを作成。

また、農業人材育成科の中で初めて収穫・出荷に挑戦した「ぎんなん」に焦点をあてたグループもおり、どのグループも初めてのホームページ作成とは思えない出来栄えとなっていました(*´ω`*)

そして、7月1日にスタートした公共職業訓練「農業人材育成科」4期生が12月28日に訓練修了いたしました。

公共職業訓練「農業人材育成科」第4期生・修了式を行いました。

修了証書授与式

5

7月から12月、季節もがらりと変わる半年間で野菜作りの事からパソコンの事まで、たくさんの事を学びました。
「農業・パソコンを勉強するのは初めて」という方もいましたが、訓練生同士で得意分野を教え合い、みんなで成長できたようでした。
修了証書を受け取った事で、職業訓練を半年間やり切った達成感を実感できたと思います(*´ω`)

たからべ森の学校独自の修了式

6ヶ月間、1度も休むことなく訓練に取り組んだ1名の方に学校から皆勤賞を贈りました^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^

6

毎日の通学お疲れ様でした(*^^)

最後に恒例となった教壇に立っての挨拶

皆さん6ヶ月間の思い出や印象に残った事。そしてこれからの目標や予定などを1人1人お話ししていただきました。

収穫・出荷に初挑戦した「ぎんなん」が大変だった話や、最後にびっくり発表をした方もおり、笑顔が絶えないとても楽しい時間となりました。

7

ご卒業おめでとうございます。6ヶ月間お疲れ様でした。
また、いつでも遊びに来てくださいね~事務所でお待ちしております(*^^*)

関連記事

森の学校まマルシェ

学校跡地活用女性起業家プロジェクト

曽於市移住・田舎暮らし体験プロジェクト曽於ぐらし

たからべ森の学校のホームページが受賞しました。

農業人材育成課

メディア紹介

公共職業訓練

求職者支援訓練

学校だより

視察見学レポート

校舎案内

曽於市財部北地域の情報

販売店

ページ上部へ戻る